新潟県・新潟市/新潟ユニゾンプラザ


Date: 2016年3月21日
Time: 10:00 AM  to  4:30 PM

*イベントのお申込みやお問合せは、主催者さまへ直接ご連絡お願いいたします!

 

ドキュメンタリー映画 豪華二本立てのご案内です。

~あらためて「いのち」を感じる時間を共に~

生まれて生きて、死して繋がる。

映画「かみさまとのやくそく」&「大地の花咲き」から、
あなたは何を感じるでしょう。

あらためて「いのち」を感じる時間を
皆様と共有して参りたいと思います。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「かみさまとのやくそく」~胎内記憶を語るこどもたち~

おもいだして いちばんさいしょの なつかしいぬくもり

☆映画解説
胎内記憶と子育ての実践、インナーチャイルドをテーマにしたドキュメンタリー映画です。

胎内記憶とは お母さんのお腹の中にいたときの記憶や、その前の記憶のこと。
2~4才の子どもたちが話すと言われています。

インナーチャイルドとは、あなたの内なる子ども。
心の深奥部に潜み、幼児期の体験によって傷つけられたり抑圧されたりしている、真の自己のことです。

この映画には 音楽もナレーションもありません 。
しかし、胎内記憶の聞き取り調査や子育ての実践、内なる子どもへの自己肯定ワークの過程を、カメラは丁寧に見つめます。

研究者、教育者、たいわ士(胎児や赤ちゃんの通訳)が、子ども達と真剣に向き合う姿を先入観なく、ありのままに観てほしい。

そして観客ひとりひとりが身近な子どもたちとのつながり方を考える時間を共有してほしい、そんな思いで作られた映画です。

胎内記憶やインナーチャイルドのこと、 知らない方も、知っている方も、 ありのままの映像から、 ご自分の大切な 何かを感じていただけると思います。
HPより

3月21日 (月・祝)

●イベント名:「かみさまとのやくそく」「大地の花咲き」上映会

会場:新潟市/新潟ユニゾンプラザ
新潟市中央区上所2-2-2

「かみさまとのやくそく」 上映時間約2時間

① 10時~12時
③ 14時30分~16時30分

 

6月12日(日)にも上映会を予定しております。

✳︎6月12日の午後は、「かみさまとのやくそく」に出演されている
たいわ士 南山みどりさんのライブトークを開催します✳︎

みどりさんの単独講演は大変貴重な機会となります。
是非、今からご予定くださいませ。
(^-^)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

映画 「大地の花咲き」

【映画あらすじ】
北海道・洞爺湖畔の佐々木ファーム。毎朝「愛と喜びを循環するぞ!」と宣言して畑に入る。

野菜は自分たちの言葉を全部聴いている。「元気か?」「ありがとう」と声をかける。

農薬も肥料も使わない。虫も雑草も仲間たち。その想いの裏には、大切な我が子 大地君の存在があった。

農場の運営で家族で意見が対立。憎しみは限界点へ。
すべてを投げ出して、この地を去ろうとしたその時、大地君は突然天国へお引っ越しした。

「僕が家族を守るからね」という言葉を残して。

生きるって?命って?命が織りなす喜びのタペストリーが今、現れる。

☆上映時間 90分

② 12時30分~14時

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

受付 各回上映時間の30分前 
開場 各回上映時間の20分前

定員 50名様

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
参加費は、当日受付にてお支払いください。

二本鑑賞料金 一般 2500円 当日 3000円
          学生 1000円 当日 1400円
          小学生以下無料 

どちらか一本鑑賞料金
       一般 1500円 当日1800円
       学生 700円 当日1000円
       小学生以下無料

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆申込み、お問い合わせ先

じんわり整体 クレイ(呉井 小登美)

又は

イケノ(池野 比呂史)まで

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

共同主催 

☆「傍を楽にするプロジェクト」新潟実行委員会

☆「逢うる」自死遺族の自助グループ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ご参加を心より、お待ちしております。
(^-^)