福井県・福井市/アオッサ 他


Date: 2017年8月23日
Time: 9:30 AM  to  12:00 AM

*イベントのお申込みやお問合せは、主催者さまへ直接ご連絡お願いいたします!

2016年春、映画『かみさまとのやくそく』に出演している池川明先生の本を友人が貸してくれました。

胎内記憶のお話しでした。

 

私の娘は、口蓋裂で生まれた為に、1歳で全身麻酔の手術をしました。

今後も5歳になったら手術の予定。口蓋裂の子は、顎が小さいので、成人するまで、何らかの治療を要します。

私は、一人目の子供だった事や、その当時とても自己受容が低く、

口蓋裂で産んでしまった、、、と、

自分を責めたり、受け入れられなかったり辛い気持ちになっていました。

 

しかし、娘自ら口蓋裂を選び、更に私を選んで産まれてきた。

私も、母を選んで産まれてきた。

と、この本から学びました。

私にとって、とても涙が流れる本でした。

 

せかふざの菅野さんの、著書には、流産した子供の事が書いてある部分がありました。

流産した子は、その事で伝えたいメッセージを伝えに来て、役目を終えて、そして、光になるそうです。

 

子供は、親を幸せにする為に。

また、自分も人の子。

親を幸せにする為に産まれたそう。

親子、いがみ合っていたり、連絡を取らなくても、それから伝わる、伝える修行をしに今回の姓を受けてきた。

健康な子、病気を持っている子、病気になった子、

すべて意味があり、みんなお母さんとお父さんの笑顔を見るために宿ってくれた。

 

私は、この本も1つのきっかけにとても前向きに、より一層子供の事が愛しくなりました(^^)

 

自主上映が出来ると知り、私も上映をしようと考えていたところ、

去年12月この映画の上映会が加賀であり、娘と見に行きました。

 

そして、この度、福井で上映会を開催できることになりました。

 

子供や親に対する愛情や考え方、関わり方がより良好になる人が、

一人でもいてくれる事を願って上映させていただきます。

 

今回上映会を開催できることに感謝し、

みなさんのご参加をお待ちしております。

 

日付:9月23日(土・祝)25日()

イベント名:

「かみさまとのやくそく」胎内記憶ドキュメンタリー映画上映会in福井 

 

<923日(土・祝)>

時間:
  930分 開場
1000分 上映開始(100分)

会場:AOSSA アオッサ レクリエーションルームA

910-0858 福井市手寄1-4-1 AOSSA
http://www.aossa.jp/access/

定員:150名

料金:
大人(18歳以上)1000
小人 無料

(補足)レクリエーションルームAは、フローリングのお部屋です。

椅子も準備しております。しかし、メインは床に座ってみるスタイルをとりたいと思います。(必要であれば、敷物や座布団をご持参ください。)

小さなお子さんを連れていていただいても構いません。上映中は周りの方への配慮をお願いいたします。

私は、以前加賀で行われたこの映画の上映会へ3歳前の娘を連れて観に行きました。

娘も、最後まで一緒に観ることができました。

こちらの会場は、スロープも付いておりますので、

ベビーカー、車椅子の方もお気軽にお越し頂くことができます。

 

<925日(月)午前>

時間:
  945分 会場
1000分 上映開始

会場:シンデレラ美容室

福井県 福井市中央1ー16ー8 マルヒラビル3F 

 

<925 (月)午後>

時間:
1900分 会場 
1930分 上映開始 

会場:惠正寺分院(上田歯科医院2階)

福井県福井市灯明寺1丁目411番地

 

お申し込み・お問い合わせ

 TEL080-1956-3037

 Mailfukuisekafuza@gmail.com

  主催:山岸  千恵

こくちーずより申し込み↓

http://www.kokuchpro.com/event/5ee4be9bca1c18d8a119fca245ca24c3/

Facebookイベントページより申し込み↓

https://www.facebook.com/events/345737365839378/?ti=icl